マレーシアで働く日本人のための求人サイト|KL-WING

  • ホーム
  • マレーシアでの仕事探し|海外就職チャレンジ
海外就職チャレンジ

マレーシアでの仕事探し

今回はマレーシアでの就職活動について、書いてみようと思います。
気がつけば、すでにクアラルンプールに暮らして6か月。
本当にあっという間でした。

色々ありました。初めての長期海外滞在が家族でということもあり、
心強くもありましたが、考えることもその分たくさんありました。
子供のインター校の問題、引越し、食事、保険、、
海外で生きていくって、大変ですね。
でも家族がいたからこそ、今ここまで頑張ってこれました。

自分のことでいうと、3か月日系企業でお仕事を見せていただき、
そのあと3か月語学学校に行き、現在英語を猛勉強しています。

今後もマレーシアで暮らしていくために、
語学学校が終了すれば働かなければいけません。
ぼーっとしてはいられない!ということで
学校に通いつつ、就職活動を始めました。

久しぶりの就職活動という事で、まず私が最初にしたのは、
マレーシアにある企業の情報収集でした。

片っ端から、現地の雑誌や日本人向けフリーペーパー等を集めて、
全てチェックしていました。
気になる企業は従業員募集をしていないか。
現在どの業界に需要があり、自分の経歴はどう活かせそうか。

さらに気になる企業は、住所を調べて実際に目の前まで行ったり、
実際オフィスを見せていただいたりしました。
様々なコミュニティに参加したり、人が集まりそうな所には必ず顔を出し、コネクション作りも心がけていました。

働きたいと思った企業には電話を掛けてアポイントも取り、
面接までの交渉も。しかし、中々満足のいく結果は出ません。

それもそのはず、最初のアポ電話が英語ですから。
さらに面接までもっていくのが、これまた難しい。
電話越しにマシンガンのように英語で聞かれるのです。
要件は?誰に?アポ?どこに?時間と日にちは?

………んんんんっ!!!!

今の私にはとても、ハードルが高い。

それでも自分で頑張って数社アポイントを取り、面接にも行きました。
手ごたえはめちゃめちゃあったり、全然だめだったり。

しかしそんな時には、やはり頼りになるのが人材紹介会社。
KL-WINGの担当者の方には困ったことがあれば連絡していました。
親身になって相談にも乗って貰え、常にわからない事があると
色々とアドバイスを頂き、本当に心強かったです。
スタッフの皆さんも親切で、対応も早く、適格でとても助かります。

 

マレーシアに来て、最初は右も左もわからない。
さらには知り合いもいない所からのスタート。
どうなる事かと心配でしたが、何とかここまでくる事が出来ました。
自分で、英語で、電話アポを取れる日が来るなんて!

最後はここまで来たら、キチンと結果を出したい!!!

次のブログでは、いい報告ができますように、!

そんなこんなで英語の喋れない一家4人のドタバタマレーシア生活は、
さらに続きます。

それではまた、次回もお楽しみに~

Facebook: https://www.facebook.com/klwing.malaysia/
Twitter: https://twitter.com/JobSearch_Asia
Kl-Wingスタッフブログ: http://jobsearch-asia.com/recruit/staffblog
よかったら見てねん

 

 

海外就職チャレンジとは?

海外就職チャレンジは、マレーシア就職を目指す日本人をKL-WINGがトータルサポートし、マレーシアでの就業体験や英語習得を経て、6ヶ月後にはマレーシアで就職を目指すというプログラムです。

海外就職チャレンジ挑戦者

写真

プロフィール:相良 吉臣
愛知県出身、39歳のどこにでもいる普通のおじさん。妻と2人のわんぱく盛りの子供たちと共にマレーシア移住を決意。海外勤務経験ゼロ、英語力は日常生活レベルですが、これからマレーシア就職を目指します!!
→自己紹介はこちら