マレーシアで働く日本人のための求人サイト|KL-WING

KL-WING スタッフブログ

マレーシアの寿司屋|大人気の織部とリーズナブルな海宝丸に行ってみた!【2018年後期】

こんにちは!KL-WINGの上田です。

日本食が食べたい!というのは皆さん同じ欲求かと思いますが、その中でも特に食べたくなるのはラーメンと寿司で間違いない!と勝手に思っています。

ラーメンについては先週のブログにて、新入社員のラーメンマニア鈴木がまとめているので、僕は寿司。

やっつけ感がありますが、僕は伊良湖岬にゆかりがあってお魚大好き、寿司にも厳しい(はず)なので、自信を持っておすすめできる情報です!

ということで早速、タイトルに載せた”織部”と”海宝丸”の2件についてレポいたします!

 

リアル寿司キング of マレーシア -織部

寿司キングと言ったら、職人さんに怒られそうですが、まじで織部はいいです!本当の王様です!

というのも、織部の方向性としては”寿司は特別なもの、だから思い出に残るものにする”というものがあります(ラフにマスターシェフと話したときにそんな事を仰っていました)。

なので、ネタが良いことはもちろんのこと、器や内装、バーカウンターでの真剣な調理(=パフォーマンス)にも抜かりがありません。

美味いのは当たり前で、そこからさらに寿司だからこそ、の大切さを考えている織部は、間違いないです。

マレーシアの寿司屋ではありますが、日本にあっても行きたいレベルです。

逆に日本では味わえないような寿司体験ができる織部、非常におすすめです。

 

また、みなさんが気になるであろう価格ですが、ラフに覚えている限りだとこんな感じです(コース名はもっとかっこいいのですが、忘れました):

安いコース:RM299

中位のコース:RM399

上級コース:RM499

おまかせ:RM600

間違っていたらすいません、、、

二回行ったのですが、最初はおまかせ、次は中位のコースを食べました。

おまかせは織部を知っている人であれば必ずおすすめするコースで、高いだけあって織部を最大限に楽しめました。

おまかせの場合、まずはこんな感じの前菜がきます。

 

そしてこんな感じのお寿司じゃないじゃん、でもうまっ!というのがきて、

 

おしゃれネタ寿司がきて

 

この間にいろいろ挟んで満足してきたところで、、、

トロ、ドーン!!!

でした。(おまかせなのでいろいろ変わるとは思いますが。)

このあとデザートとかきて終わりです!

 

また、中位のコースの場合は、おまかせほどお腹いっぱいにはなりませんでしたが、ネタ中心で普通に美味しい!って感じでした。

こんな感じの炙り寿司とか

 

中皿のネタ盛り合わせ寿司とかでした。

 

個人的には、せっかく織部に行くのであればおまかせを頼んで、あとは昼に行ってみたり、友だちといったときは少し安いコースにして違いを楽しんでみたりして、最終的に気合の入る場面(デートとかビジネスディナー)ではおまかせに戻ってくる、みたいな訪問方法が良いかと思います。

あと、織部は予約しないと入れないこと90%ほどなので、行きたいときは衝動的でもまずは電話一本入れましょう!

コンタクト情報、コピペしておきます:

Ground Floor. Block C-1, Vipod Residences, No6, Jalan Kia Peng, 50450 Kuala Lumpur.

+60-3-2181-4099

Lunch 12:00-15:00 (Last Order: 14:00) Dinner 18:00-23:00 (Last Order: 22:00)
Sushi Counter Reserve has two shifts in Dinner time
1st shift : 18:00 – 20:00
2nd shift : 20:30 – 23:00

先着順で8台まで無料駐車可。8台を超えた場合、同ビル内または近隣の駐車場に有料で駐車可能。

We have 8 free car parks for our customer, first-come-first-served basis.
If it is fully ocupied you can park your car at Vipod residence at your own cost or you can easily find other car park nearby.

 

同じく好立地で安めに食える -海宝丸

織部はパビリオン近くのKLCC-ブキビンタン間、という立地でしたが、海宝丸はブキビンタンど真ん中です。

店舗はこんな感じ:

問題なし!という感じで、リーズナブルに食べられそうな匂いがします。

今回は昼に行ったので少し雰囲気が違いますが、友人談によると、夜は仕事終わりの駐在日本人がたくさんいて、昼は殆ど人がいない、らしいです。

海外ならではですが、日本人が近くにいると気を使ってしまうので、お酒を飲んで気が大きくなれない人は昼に行ってゆっくり食べるのがいいかもしれないです。

ちなみに寿司ネタと価格はこんな感じでした:

まぐろ〜〜〜〜!

もりもりで、RM139かRM149だったかと思います。

一人だったら、これで十分でした笑

 

しかし、今回は4人の男たちで挑んだので、更にいろいろ試しました:

牡蠣ッッッッッッッ!

この牡蠣、本当にうまかったです。マレーシアで食べた中で一番でした。

価格が思い出せないのですが、、RM200には届いていなかったはずです。

 

そして最後に:

58貫盛り。

たしかRM500ぐらいで、とんでもない量でした。これに穴子皿もつきます。

 

別角度でこんな感じ:

超正直に言って、海宝丸をなめていました。

超美味しかったです。。。

エンターテイメント性は無いので記念日とかではないかもですが、昼から寿司いっちゃうか〜みたいのにちょうどよかったです。笑

 

まとめ

寿司最高!!(でも高いっ!!!)

マレーシアで寿司やラーメンを食べながら英語もキャリアも磨きたいあなた、ぜひKL-WINGでお仕事探ししてみてください!

では〜