マレーシアで働く日本人のための求人サイト|KL-WING

KL-WING スタッフブログ

入社前に気をつけたいオファーレター(雇用契約書)のポイント!

こんにちは!鈴木です!今回はオファーレターの話です。

マレーシア転職活動では、一般的に人材紹介エージェントへの相談⇒履歴書やCVの作成⇒応募⇒書類選考⇒面接⇒内定⇒入社という流れになりますが、内定時に企業ではオファーレターを作成、条件面を書面化、双方がサインして雇用契約の締結をすることで採用が確定となります。

通常全て英文のため、慣れてない方はついつい熟読せずにサインしてしまったりしますが、入社後にトラブルとなることを避けるためにもしっかり確認することをお勧めします。

今回は通常よくオファーレターで記載される内容を解説します。

1. ポジション名  Position Title

日本では役職がない場合はポジション名がないことも多いため、あまり馴染みないかもしれませんが、マレーシアではどのような仕事でも必ずポジション名があります。

企業によっては面接している内に、応募者の適正から当初予定していたポジションとは違うポジションでオファーとなる場合もあり(勿論面接中にそのようなお話しはあると思いますが)、自分がどのようなポジションでオファーを獲得したのか、一応確認するようにしましょう。

2. 入社日  Commencement Date

オファーレターには必ず入社日が記載されています。

内定時に前職の退職タイミングの兼ね合いで正確な日にちを確定できない場合は、事前に人材コンサルタントや企業に相談しておきましょう。

当然ですが、大幅な入社日のずれはトラブルのもとになりますため、いつ退職できるかは転職活動開始時点で確認しておきましょう。

3. 給与  Basic Salary または Remuneration

当初聞いていた給与と差額がある場合は、手当と差分の可能性があるため、手当と合わせて確認しましょう。

また、ボーナスがある場合、通常手当を含まないBasic Salaryのみが計算対象となります。

額面給与のため、手取りがいくらになるかは、ざっくりこちらの過去記事を参考にしてください!

マレーシアの所得税っていくら給与から引かれるの?還付/控除については?-2019年版

4. 試用期間  Probation Period

一般的に、試用期間は3ヶ月~6ヶ月程度となります。

パフォーマンスにより、企業側の判断で延長や短縮される場合があります。

試用期間満了時には、企業側がConfirmation Letterを発行することにより、正式に試用期間終了となります。

5. 職務内容 Job Description または Scope of work

実際にどのような仕事をするのかが記載されます。

自分がどういう仕事をするのか、企業からどのようなことを期待されているか、面接で確認済みかと思いますが、認識に相違点がないか、確認しましょう。

6. 有給休暇  Annual Leave

マレーシアの有給休暇日数は、最低年8日間となっています。

通常カレンダー通りの計算となり、入社日により付与日数は変わります。

7. 傷病休暇  Sick Leave

マレーシアでは、有給休暇とは別に傷病休暇も付与されており、最低年14日間となります(入院の場合は、年60日間)

傷病休暇で休む場合は、医師から証明書を取得し、会社に提出する必要があります。

8. 勤務時間  Working hours

勤務時間の定めとなります。認識がずれることはあまりないと思いますが、確認しましょう。

9. 雇用契約の解除 Notice of Termination

この条項は、雇用者と被雇用者のいずれかが、雇用契約を解除したい場合、通知に必要な期間となります。

入社時だけでなく転職時にも確認が必要な比較的重要な条項です。通常は、1~2ヶ月間の通知期間となるケースが多いです。

まれに転職先の会社が早く入社して欲しいという場合、未満了期間分の給与を現雇用主から買取することもあります。

裏を返せば、通知期間を満了しない場合は、双方未満了期間分をペナルティとして負う必要があるので、ご注意下さい。

10. 競業避止 Non-compete

雇用主の競合先に転職することを制限する条項です。

但し、以下記事によれば、マレーシアではこの条項を記載することは違法ではないものの、例外を除き法的な拘束力はないようです。
https://asklegal.my/p/malaysian-employment-contract-myths

 

以上、オファーレターでよく記載される内容となります。

求職者にとっての転職活動、企業にとっての採用活動、いずれも多くの時間を費やす大変な業務です。

それだけに、入社後に思ってたことと違う、聞いていたことと違うなど、認識のずれから信頼関係にひびをいれてしまうのは、どちらにとっても非常にもったいないことです。

弊社ではそのようなミスマッチを防ぐために、現地経験豊富なコンサルタントが対応していますので、企業に直接聞きにくいようなこともお気軽にご相談可能です。

マレーシア専門の日本人向け求人 | KL-WING

本ブログをご覧頂いている企業の方へ

弊社へ求人のご依頼頂ければ、雇用契約書サンプルを無料でプレゼント致しますので、KL-WING企業様向けへお気軽にお問い合わせください!