マレーシアで働く日本人のための求人サイト|KL-WING

KL-WING スタッフブログ

【2018年】マレーシアの週末に行きたい! KL近郊の“触って、乗れる”動物園?! Jelita Ostrich Farm

先週はマレーシアで12年ぶりに政権交代し、
今週はラマダンが始まり、
いろんな変化が訪れた最近は、心なしか気持ちが落ち着かないマレーシア。

選挙で発生した急なお休みにより、私もばたばたお仕事をしていたのであっという間だったけど、どっと疲れた1週間でした。

そんな週末は、
緑に囲まれた場所で、新鮮な空気を吸いながら
動物に癒やされたーい!

知ってましたか?
動物園に行くと、行く前の身体と比較すると
ストレスホルモンが減少するらしく、
更に動物と触れ合うことで、癒やしホルモンの
オキシトシンが分泌されるとのこと!
また人は花や緑を見ると、血圧が下がって落ち着いたり
逆に副交感神経が有利になりすぎてやる気が怒らない人はやる気が起こるという医療結果があるのです!
『私達って、自然に生かされている!』

そんな偉大な自然の恩恵を受けに訪れたのがここ!

 

ダチョウだけじゃない?ダチョウファーム
Jelita Ostrich Farm

動物園やないんかい!
と思った皆さま、すみません。。
でもこのダチョウファーム、思いの外いろんな動物がいるんです。

場所はNegri Sembilan にありますこちら。
https://www.google.com/maps/place/Jelita+Ostrich+Farm/@3.0002086,101.4473593,10z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0xcd7066de70905549!8m2!3d2.7599303!4d101.9933152
Lot 1504, Batu 6,Mukim 70100, Pantai, Negeri Sembilan, Jalan Jelebu, 71770 Seremban, Negeri Sembilan
地図で見るとちょっと遠い気もしますが、車でスムーズに行けば約1時間半ほど。
家族やお友達と会話を楽しんでたらあっという間に着く距離です。

近くにレストランが少ないため、先に済ませていくか、
または午前中に園内を楽しみ、帰りに車でレストランを探すことをお勧めします。

目印はこちらの看板!

ローカル感満載〜、、!
駐車場はなく、はしっこに寄せてとめておきます。
(園の敷地内なのでご安心を)

入るとすぐに入園券売所があり、そこで入園料(RM10)と、
希望者は餌のドライコーン(RM1)を購入します。
やすい〜

中にはトイレや簡単な飲みものを買える場所もあります。
(トイレは思ったより綺麗ですがトイレットペーパーはないのでご持参を)

餌あげ放題!触り放題!乗り放題?のフリーダムファーム

早速オーストリッチちゃんがお出迎え!
オスは黒っぽく、メスはグレー色の羽並み。
オスのほうが餌を突く力が強いので、女性やお子さまはメスのオーストリッチだと餌があげやすいかと思います。

もっとくれと頭をどつかれながら進むと子ヤギちゃんたちが!
子供はやっぱりかわいいですね。
こっちもエサくれぇ〜とどんどんくっついてきて大変です。

餌を上げながら歩いていくと、ダチョウに直接乗れるところがあります。
ダチョウが暴れるのを防ぐため目隠しをされているのが少し可愛そうな感じですが、始めての乗駝鳥に挑戦!

羽を持ち上げてもらいに足を折って胴体を挟みます。
羽の付け根を持ち、体重を後ろめにかけるとゆっくり進んでくれるダチョウさん。
スタッフの方がずっとついてくれるので安心ですが、急に駆け出さないか少しドキドキしました。

初体験な乗り心地、、!
持っていた羽の付け根や、足にかぶる羽部分の細い骨の感触が
すごく鳥に乗ってる感ありました。

ダチョウに乗るのはちょっとこわい。。
そんな方にはポニーが小さな馬車で入口まで送ってくれる
オプショナルもありますよ。

その他、ダチョウの卵に乗ってみる体験や、
その他うさぎ、やぎ、馬、アヒル、エミュー、雄鶏などとも遊べ、
KLでは見られない緑いっぱいの広場で思いっきり走ったり転んだり
安心して子供を放せる場所です。

今回はおとな4人で行きましたが笑
思いの外楽しんでしまい、結構日焼けしちゃいました。
防止に長袖、日焼け止め対策は必須です!

 

貴重なOrstrich Oilを使ったおみやげも

帰りにちょっとしたお土産コーナーなんかもありました。
ダチョウの油を使った石鹸やシャンプーたちが並んでます。

ダチョウの油には人肌に近いとされる成分の一つ「パルミトオレイン酸」と呼ばれる「不飽和脂肪酸」が含まれていて、皮膚細胞の再生や修復に効果があるのだそう。

話の種におみやげを買ってみてもいいかもしれませんね。

太陽の光を浴びて、動物に触れて、緑を見て、
エネルギーチャージ出来ること間違い無し!

マレーシア生活、
心も体も健康に過ごしたいものですね。

KL WING橘高でした。