マレーシアで働く日本人のための求人サイト|KL-WING

  • ホーム
  • KL-WING スタッフブログ
  • ワクチン未接種者はマレーシアに入れない?! マレーシア転職におけるワクチン接種のメリット【2021年10月最新】
KL-WING スタッフブログ

ワクチン未接種者はマレーシアに入れない?! マレーシア転職におけるワクチン接種のメリット【2021年10月最新】

お世話になっております。
KL-WINGの水野です。

みんなーーーー!
「マレーシアに行きたいかーーー!」
「おーー!」

「マレーシア転職したいかーーー!」
「おーーー!」

「ワクチンは打ったかーーー!」
「お、、!お、、!(ざわざわ…!)」



みなさん、ワクチン接種は終えられましたか?
日本ではワクハラという言葉があるほど少しセンシティブなお話かもしれませんが、
なぜ今回こんなブログを書こうと思ったかというと、以前弊社で行ったアンケートでこのような結果を得られた為です。

Q. 万が一内定企業から渡航前のワクチン接種を希望された場合、どうされますか?

おお!
マレーシア転職はしたいけどワクチンは打ちたくない人が何気に多い!

ところがです。
今ワクチンを終えない状態でマレーシアに入国すると、なかなかタフな生活が待ち受けている可能性があるかも。なぜならばマレーシアは爆裂なワクチンパスポート国家になりつつあるからです。

ということで今回は2021年10月時点、マレーシア転職におけるワクチン接種のメリットを書いていきます。

※注意※
このブログはワクチンの安全性もしくは危険性をお伝えしたり、接種を推奨するものではありません。あくまでマレーシア入国におけるメリット・デメリットをお伝えするものです。


その1 | ワクチン未了者はマレーシアに入れない?

まれに候補者の方からこのような質問を頂くのですが、答えは「NO」🙅
ワクチン未了者でも、入国に必要なビザとPCRテストの陰性証明があれば入国できます。

ただし入国後2週間のホテル隔離が絶対条件となっており、
ホテル代、食事代、諸々経費でひとりあたり10万円以上かかるのが実態。
就労ビザで入国される場合は企業が肩代わりしてくれるところもありますが、いろんな出費を抑えるためにも「ワクチン接種済」の状態が好ましいです。


その2 | 抑えておきたい「ワクチン接種済」ステータス

先述したとおりマレーシアはワクチンパスポート国となりつつあるので「ワクチン接種済」だからできることがたくさんあります。

マレーシアの保健省は2回目のワクチン接種 (J&J、カンシノを除く)を終えて14日間の抗体期間を経た15日目からを「ワクチン接種済」と定めています。

いちばんわかりやすいのは、MySejahteraアプリ(※)のこのページ。

(左)14日未満の場合は真ん中の部分が Partially Vaccinated
(右)15日を過ぎるとFully Vaccinated に変わっているのが確認できると思います。

さあ!この状態になったらできることを次章でお伝えしていきます。

(※) MySejahtera (マイセジャテラ)とは?
日々のコロナ情報、感染者数、感染者の追跡などができるマルチアプリ。
2021年10月時点、マレーシアに入国する方はダウンロードが必須。
日本ですでにワクチン接種を終えられた方はこのアプリに接種情報を共有します。


その3 | Fully Vaccinated (ワクチン接種済)になったらできること

日本在住の方などあまり想像ができないと思いますが、2021年10月時点のマレーシアは

ワクチン接種済:天国👼
ワクチン未了:地獄
🧟

これはあくまで私の感想ですが、わたしにはこれぐらいの差がありました。
具体的に何ができて何ができないのかは在マレーシア日本大使館のHP等でも確認できますが、簡単に言うと

■ワクチン接種済 (※例)
平日の朝は近くの公園で朝活、疲れたらカフェで一休み♪
仕事あがりはショッピングモールでウィンドーショッピング♪
金曜夜はワクチン接種済の友達同士で飲みに行って、土日でランカウイにショートトリップ♪
ジムやプール、公園、トレッキングなどで思いっきり身体を動かすことができて疲れたらスパやマッサージに行ける♪美容院で髪も整えてもらってスッキリ♪ 

■ワクチン未了時
上記すべてが不可。SNSに流れてくる友達の写真や動画を恨めしく眺める日々

本当にこんな感じでした。笑

先程お伝えしたマレーシア入国後の2週間のホテル隔離についても
ワクチン接種済の方は自宅でのストレート隔離が可能!ここをパスするか否かは大きいです。


その4 | マレーシアには行きたいけどワクチン打てない!打ちたくない!どうする?

まず持病やアレルギーを理由にワクチンが打てない人について。
ワクチンを打てないことを証明するデジタル証明が出せるようになりました!

この証明さえあれば Fully Vaccinatedの人と同じSOPが充てがわれるそうなので該当される方は吉報ですね!
↓↓↓↓↓
持病によりワクチン接種ができない方のためのデジタル免除証明書(英語版)

最後はワクチンを打ちたくない人について。
現状マレーシアは、ワクチン未了の方でもスーパーや薬局に買い物に行ったり、交通機関を使って出かけたり、家のまわりをジョギングしたりなどの普通の生活は送れます。車の運転もできるし、必要であれば歯医者や病院に行くこともできます。

ただしワクチン未了のままマレーシア生活をするのは、ぶっちゃけかなりタフだと思います。

それでもマレーシアのお仕事がしたいという方へ!
まずは日本から在宅勤務でスタートできるお仕事がおすすめです。
KL-WINGにてご紹介しますので、気になる方はお気軽にスタッフまでお問い合わせください♪


まとめ

いかがだったでしょうか?

今回のブログでお伝えしたことは2021年10月8日時点の情報なので、今後情報は随時アップデートされると思います。
マレーシア転職を検討されている方は、大使館のHPやTwitter等で最新の情報を集めるように心がけられると良いですね!

KL-WINGでもTwitterで最新情報をシェアしていますので、気になる方はフォローを願いします〜!


👇 👇 👇 👇 👇
KL-WING Twitter : [email protected]マレーシア就職